情報セキュリティ基本方針Information Security Basic Policy

security

株式会社GCネクストは、「地球規模の想像力の実現」を目指す当社にとって、広告代理業及び印刷関連業のサービス提供を通じて、お客様及び協力会社からの信頼の獲得が事業の重要な経営基盤と認識しております。そのためには、「お客様から喜ばれるサービスの提供」、「長期的な視野に立った経営」、「公正な取引」、「法令の遵守」、「個人情報の保護」、「環境問題への積極的取組み」、「社会貢献活動の実践」を踏まえた経営に誠心誠意取組んでいきます。当社は、信頼性向上のために保有する情報資産にかかわるすべての従業員が情報資産を保護する重要性を認識し、全社一丸となって以下の施策に取り組み、遵守します。

1. 目的
当社とお客様及び協力会社との取引において、当社の情報資産をあらゆる脅威から守り、情報資産の機密性・完全性・可用性を確保し、お客様の信頼を得、事業継続を確実にします。
2. 適用範囲
  1. 対象者:
    当社の情報資産にかかわる経営者、全従業員(派遣社員・パート・アルバイトを含む)、及び協力会社
  2. 所在地:
    ・本社 〒162-0814 東京都新宿区新小川町1-8 3F TEL:03-6280-8061 FAX:03-6280-8071
    ・第1新座ロジテック・PODセンター 〒352-0031埼玉県新座市西堀1-2-41TEL:048-477-7655FAX:048-477-7761
    ・幕張ロジテック 〒275-0023千葉県習志野市芝園2-5-2 TEL:047-409-9530FAX:047-409-9531
  3. 当社で実施している広告代理業及び印刷関連業に関する企画・デザイン・仕分け・梱包・発送のサービス及びキャンペーン事務局運営サービスを対象とする。
3. 実施事項
  • 事業活動の中で取扱う個人情報を含めた全ての資産のセキュリティを保護するため、リスクアセスメントの方法を定め、機密性・完全性・可用性の視点から資産の重要性とリスクを分析・評価し、目的・目標を定めて適切な対応策を実施します。
  • 情報セキュリティ管理責任者の任命、ISMS委員会の設置などISMS推進体制を整え、内部規定を整備し情報資産の取扱いについて具体的な施策を定め、全社的な取組みを展開します。
  • すべての従業員(派遣社員・パート・アルバイター含む)に対しISMSの教育・訓練を以下の4項目を重点的に定期的に実施し、セキュリティに対する意識を高めます。
    ・情報セキュリティ目的を満たすことの重要性
    ・情報セキュリティ基本方針に適合することの重要性
    ・法のもとでの責任
    ・継続的改善の必要性
  • 事業上及び法令又は規制の要求事項、並びに契約上のセキュリティ義務を遵守します。
  • リスクの顕在化とその対策を行うことで、事業継続の安定化とお客様の信頼を確実なものとします。
  • ISMSを計画・実施し、改善すべき点を改善することにより、リスクを許容可能な水準に維持します。

制定日 2009年8月1日
改訂日 2017年7月5日
株式会社GCネクスト
代表取締役社長  島野 武